読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

石鴨天満宮2017 春祭り

2017年も始まったと思えば、もう4月になります。

4月29日は、恒例となっている、石鴨天満宮の春祭りが行われます。

f:id:kaguradubla:20170330200509j:plain

今年も、かぐらだぶらメンバーを中心にしての練り歩きが行われる予定なので、

ご都合つく方は、是非!!!

参加は自由となっております。

13時をめどに、神楽太鼓奉納(石坂亥士)、その後、各自で楽器を

持っての練り歩きとなる予定です。

音の鳴るものをご持参してもいいですし、貸し出し用も多少あります。

f:id:kaguradubla:20170330200524j:plain

御神事は11時開始予定です。終了後、直会となりますので、御神事から

見たい方は、各自お昼などご持参ください。

f:id:kaguradubla:20170330200151j:plain

場所:群馬県桐生市梅田町5−553付近・石鴨天満宮

この秋の予定など・・・。

今年も前橋へ遠征に!!!

「駅家ノ木馬祭2016」のイベント詳細

f:id:kaguradubla:20151019002632j:plain

「駅家ノ木馬祭」開催!!!
今年もこの時期がやってきましダ・ダ・ダ!
アーティストの白川昌生さんが作った「駅家ノ木馬物語」をもとに生まれたお祭り。

2011年、2014年、2015年と開催してきて、今年で4回目を迎えます。
前橋中心市街地を会場に、木馬をひきつれ、かけ声や踊り、音楽とともに練り歩きます!
ぜひみなさまの参加、お待ちしています!

駅家ノ木馬祭 2016
時間:1回目 10:30~/2回目 13:30~
集合場所:弁天通り 大蓮寺

主催:駅家ノ木馬祭実行委員会
協賛:株式会社 原田・ガトーフェスタ ハラダ

 

◎10月30日(日)午前の部10:30スタート・午後の部13:30スタート

集合場所:弁天通り・大蓮寺前(群馬県前橋市千代田町3−3−24)

f:id:kaguradubla:20151019001358j:plain

貸し出し用もありますが、持っている方は、保育園などで作った、

手に持てる馬で大丈夫です!

f:id:kaguradubla:20151019001625j:plain

駐車場は、アーツ前橋の並びの立体駐車場に停めると、

駐車券の精算していただけます。参加者は、10時までに大蓮寺の前集合です。

 

f:id:kaguradubla:20161026124539j:plain

 

◎11月6日(日)は、第21回・桐生ファッションウィークの一環で、

いつも照明や裏方をしてくれている中田円君からのお誘いで、

11時あたりから20分ほど、桐生市有鄰館にて、出番があります。

気軽に公開ワークショップという感じで遊びに来てください。

少し練り歩きもするかもしれません。

 

※メンバーは、10時集合になると思います。近日中に、詳細もアップします。

ざくろさんの前橋公演・ヤマガタヤマガ!!!

昨日、ざくろさんの公演を見てきました。会場は、なんと座敷???

客席は7つだったかな・・・。

f:id:kaguradubla:20161026101925j:plain

不思議な会場ですが、妙に落ち着くスペースです。

会場に入ると、普通にざくろさんがいて、いつも通りの会話・・・・。

そして、始まりました。

 

山縣太一×山賀ざくろ演劇公演『ヤマガタヤマガ』

f:id:kaguradubla:20161026102109j:plain

はじめは、二人で有名人の名前をブツブツつぶやいていましたが、

次第に不思議なホテルの話へと場面は変化していきました。

f:id:kaguradubla:20161026102311j:plain

f:id:kaguradubla:20161026102341j:plain

踊り?というかなんというか・・・、ざくろワールド的マニアックに自己陶酔していくホテルマン。

f:id:kaguradubla:20161026102355j:plain

この至近距離での表現を体験するのは、なかなか面白いひと時となりました。

開演中も写真OKで、リアルツイートもどうぞ!!!と和やかな雰囲気でしたが、

場面転換の時などの空気感を断ち切るように新しい展開へ移るところなど、なかなか興味深い展開でした。

f:id:kaguradubla:20161026102524j:plain

29日まで連日開演なので、ご都合ご興味ある方は、ヤマガタヤマガの世界を味わって

みてください!!!!

 

詳細は、以下リンクの特設ページにて!!!

 

演劇公演『ヤマガタヤマガ』

 

 

ざくろさん企画「ダンシング☆ベレーちゃん」

f:id:kaguradubla:20160928082331j:plain

いつも楽しそうに踊っている、山賀ざくろさんが、前橋の街中で、一緒に踊っちゃおう!

というワークショップを開催するようです。

 

街中には、動きやダンスに変換できる刺激が沢山あるはず!

一人だとできないけど、

前橋が地元のざくろさんがリーダーであれば、

街中が楽しい遊び場になること間違い無し!!!

詳細は、以下のリンクざくろさんのブログにて!!!

今さらですけど、演劇やダンスのワークショップで何するの? -

 

参  加  者  ま  だ  ま  だ  募  集  中  !!

えんげきやダンスであそぼう<その2>

◎こどもお散歩ダンスパレード(ミニ)

ダンシング☆ベレーちゃん』

10月1日(土) 2日(日)両日とも午後1時&午後3時

小学生対象を年中さんから参加できるようにいたしました。

親子でいっしょに踊りましょう!!

 

かぐらだぶらワークショプ&活動予定

f:id:kaguradubla:20160908212756j:plain

定例ワークショップの今後の予定

◎2016年11月27日(日)14:00〜16:00 桐生市市民文化会館地下リハーサル室2

◎2016年12月18日(日)14:00〜16:00 桐生市市民文化会館地下リハーサル室2

◎2017年 2月19日(日)14:00〜16:00  桐生市市民文化会館地下リハーサル室1

※大人子ども共に参加費無料ですが、子どものみでの参加はご遠慮ください。

桐生市市民文化会館 群馬県桐生市織姫町2-5

桐生市市民文化会館

お問い合わせは以下よりお願いいたします。

kaguradublaproject

 

番外編

◎2016年10月30日(日)木馬祭り@前橋

誰でも参加できます!木馬と一緒に前橋の商店街を練り歩きして踊ります。

詳細は、分かり次第アップいたします。

昨年の様子は、以下の記事にて!!!

いざ!駅家の木馬祭りへ - かぐらだぶら活動予定

かぐらだぶらワークショップ in Vamos [那須]

f:id:kaguradubla:20160830181133j:plain

今年の4月16日に起こった、エクアドル地震復興のためのチャリティーイベントが開催されるということで、

急遽、参加することになりました。

 

定例のワークショップと重なってしまうので、9月11日の桐生市市民文化会館でのワークショップは、お休みとさせていただきます。

参加を予定されていた方には、大変申し訳ありませんが、次回以降でのご参加をお願いいたします。

※次回のワークショップは、11月27日(日)14:00〜16:00/桐生市市民文化会館地下リハーサル室2となります。

 

那須にある南米エクアドルテイストのカフェ「Vamos」が主催するチャリティーイベント。

 

この「Vamos」は、メンバーの石坂亥士と同じ高校、自由の森学園の卒業生がやっています。

 

その後輩さんが、南米のエクアドル出身ということで、エクアドルテイストのカフェを展開してるそうです。写真で見る限り、なんとなく日常の生活空間から抜け出して、エクアドルに居るような雰囲気が味わえる気がします。エクアドルには行ったことはありませんが・・・。

f:id:kaguradubla:20160830191849j:plain

 

ということで、都合のつくメンバーで那須遠征がきまり、現地で子どもむけのワークショップを開催する運びなりました。

 

こういった機会もタイミングとご縁なので、みんなで楽しんでこれたらいなあ、と思います。

 

最新情報〈2016.09.09.〉

ワークショップ開催時間は、15時40分から1時間、参加費は800円になるようです。

詳細は、以下リンクのVamosのサイトでご確認ください。親子連れに優しいお店らしく、授乳室もあるようです。

Animo Ecuador! 4.16エクアドル地震復興チャリティーイベント

 

会場[Vamos]:栃木県那須郡那須町高久乙794-13

 

以下に、イベントの説明を貼付けておきます。

 

家族で楽しくチャリティ♪ をコンセプトに昼11時から夜9時まで
那須で活躍される方々、ワールドワイドに活躍される方々
多くのゲストを迎え、開催されます。

子供たちが参加できるワークショップからお母さん向けのワークショップまで。
一日たっぷり楽しめるイベントです。

おいしいごはんや飲みもの、子供たちの集える図書館のような場所、

優しい音楽、たくさんの嬉しくなっちゃうものが、この日Vamosに集まってくれます。



エクアドル時間2016年4月16日18時58分
エクアドルのエスメラルダス県ムイスネから南南東に約27kmの付近を震央として、

マグニチュード7.8の地震が発生しました。

この地震によって、被害を受けた地域は広範囲に及び、地震での犠牲者は 655人に

上っていて、今なお多くの人々が避難生活をしています。

震災から4か月たち、少しずつ進んでいく復興の歩みはとても緩やかで、

前進と後進を繰り返していますが、その中にいつも小さな

小さな希望の花が芽吹いています。

マナビ―州にある、小さな漁村ハラミホ~JARAMIJO~で

 

唯一震災を免れた小学校も、その一つです。

ハラミホにあった3校の小学校のうち2校は、この震災で倒壊しました。

残った唯一の小学校は、震災で学校がなくなった子供たちを受け入れ
教育の火を灯し続ける場所として、皆の希望の場所となっています。

今回集められる収益金は、この小学校のキッチンのために使われます。

子供たちが、学校でご飯を食べられるように。

地域の方々の集う場所となるように。

いっぱい楽しんで、応援につなげていきたいと思います。

梅田石鴨宵神楽2016

8月20日は、午前中の雨模様の中、雨天決行を決めての開催となりました。

奇跡的に開始時間の前には、晴れ間も見えるほどに天候も回復しました。

 

宵神楽の始まりと!石坂亥士と高峯一憲の神楽太鼓+鉦による奉納演奏が始まると、

にわかに空が曇り始め、雨粒が落ちてきました。

f:id:kaguradubla:20160822160019j:plain

一時ですが、大きめの雨粒が落ちてきましたが、その後は、それほど強くならずに、なんとかなりました。

雨の中、神楽見物にきてくれた皆さんには、関係者一同心から感謝の気持ちで一杯です。

どうもありがとうございました!!!

 

 

最初に登場は、大悟と亘(わあたん)が、太鼓と法螺貝で登場し、音が大きく出ると、

何故かつま先立ちになっていて、絵的にはとても良い感じですが、

不思議な感じです。(リハでの一コマ)

f:id:kaguradubla:20160822191809j:plain

二番目に登場は、同級生コンビの草吉と千寛(ちいくん)。彼らは0歳児からの保育園で付き合いからか、大銅鑼の草吉は後ろ向きは分かるものの、クリスタルボウルのちいくんも後ろ向きに座っての演奏。。。

しかし、なかなか良い雰囲気でした。(リハでの一コマ)

f:id:kaguradubla:20160822191955j:plain

三番目に登場したのは、里桜と瑞季。二人の音が共鳴し合いながら、うねっていきました。(リハでの一コマ)

f:id:kaguradubla:20160822192427j:plain

四番目は、次に現れる宇佐見仁、中村香奈子の両人に繋ぐため、歩と石坂亥士がクリスタルボウルとベルで。

f:id:kaguradubla:20160822194615j:plain

 

 

一気に御神事色が強くなる、三人での共演。

f:id:kaguradubla:20160822193429j:plain

ゲストには、ギタリストの塩島さん、踊りの香春さんも参加していただき、相当な盛り上がりをみせておりました。子どもたち三人編成のクリスタルボウル組に、神楽太鼓、エレキギター。。。。そして、祖霊の様な山の神の様な踊りの香春さん。

ざくろさんは、職人スタイルで、ざくろ節的踊りを展開。

f:id:kaguradubla:20160822155208j:plain

f:id:kaguradubla:20160822194718j:plain

 

こんな感じに、石鴨の夜が深けていきました。

 

来年も開催できればいいねえと、みんなで話をしております。